1. 日本電工TOPページ >
  2. 事業内容>
  3. LED工事>

LED工事

LED照明交換工事

LED照明に交換することで電気代を安くします。
ご家庭で現在ご使用になられている蛍光灯をLEDに変更するだけでも、 年間に何千円と電気代を節約することが可能です。
これが規模の大きい会社様のオフィスや倉庫等でしたらどうでしょうか? 年間にかかる電気代をさらに大幅に節約することが可能です。
また費用に関しましても現在は「リース」が主流となっており、 どの企業様にも初期費用を抑えて導入しやすくなっているのが一般的です。 是非、この機会にオフィスや倉庫等の照明をLED化する工事をご検討ください。


施工事例

某センターLED化工事

大阪府内の某スポーツセンター様の照明をLED化工事しました。弊社独自のノウハウ、設計力での施工です。

某センターLED化工事2

某スポーツセンター様に機能性とデザイン性を併せ持ったLED照明工事をご提案させて頂きました。

某会議室LED化工事

某ビル内にある照明をLED化しました。他にダウンライトも同時にLED化工事をしており、会議室内の雰囲気も一気に明るくなりました。

某事務所廊下LED化工事

某法人様の廊下照明をLED化工事を致しました。天井高の高い現場でもお任せください。多数の実績がありますので、安心してご依頼頂けます。


LED問い合わせ

LED照明の特徴

消費電力約1/5

消費電力65Wで300W程度の水銀灯と同じ明るさです。

LED寿命約50000時間

ランプ交換の頻度が少なく、コストを削減できます。
交換に手間がかかる高所の工事や倉庫、体育館の照明には最適です。

発熱が少ない

LEDは発熱が少ないので、空調費用の大幅削減になります。

照度安定度は1年で90%

新規導入後の既存(水銀灯、蛍光灯など)照明機器は約1年で70%程度減衰しますが、LEDは90%以上確保しています。 LEDは蛍光灯のように切れるのではなくゆるやかに減衰していきます。

即応性に優れる

LEDの点滅応答速度は、白熱電球の約1000倍と言われています。LEDは高速のスイッチングが得意。 ON/OFFが多いトイレや洗面所などの照明に適しています。


LED工事の特徴

LEDに変更すると、電気代などのランニングコストが抑えられること、 蛍光灯のように発熱しませんのでオフィス内の温度が上がらずに 冷暖房の電力を抑えられる等のメリットが幅広く認知されています。 このほかには、ランプの寿命が蛍光灯の4~5倍ありますので 交換までの間が長くなります。他にも1度LED交換工事をしてしまうと、 次からLEDの交換の時期がきても工事は必要なく、 直接お客様で入れ替えることが可能です。


お客様よりお見積りのご依頼を頂き、現地の調査にお伺い致します。 その際に天井の高さや、蛍光灯の本数等、詳細なデータを取ったあとで 一旦その情報を持ち帰り、価格をご提示させて頂きます。 お見積りの際にはお客様のご要望があれば、 それも加味した上でお見積り書を提出させて頂きます。


Q&A

質問:本当に電気代は安くなるのですか?

答え:蛍光灯ですと約半分の電気代になり、白熱灯ですと約8分の1から10分の1程度の電気代になり、ランニングコストは確実に安くなります。

質問:蛍光灯から交換する作業は簡単ですか?

答え:蛍光灯のホルダーの内部の配線を切断し、結線する必要がありますのでご自身でやられることはおすすめ出来ません。尚、この作業は電気工事士の免許を取得している作業員が施工することが法律により定められています。

質問:LED照明に入れ替えて元が取れるまでどれくらいかかりますか?

答え:もちろん、本数や規模によって変わってまいりますが、一般的なオフィスの場合約2年で、黒字化する場合が多いです。(あくまで目安です)



LED問い合わせ

LED工事無料ご相談:(※は必須項目)


会社名


お名前

例)山田 太郎

ご地域(OO県OO市)

例)東京都世田谷区/大阪府大阪市/福岡県糟屋郡粕屋町

お電話番号

(半角入力)

メールアドレス

(半角入力)

お問い合わせ内容